米国議会はIRS改革法を可決 2019年6月16日更新

はじめに; 議会が内国歳入庁への変革的な改訂を検討した最後の年は1998年でした。今、20年後、彼らはそれにもう一度打撃を仕掛けています。HR 1957、2019年の納税者優先法は、4月上旬に下院で超… [続きを読む]

はじめに;  2回のMMT論争の紹介で、わが国がその先頭を走る、MMTの実践国と言わんばかりの紹介や指摘が気になっていましたが、5月31日と6月3日付の日本経済新聞の経済教室コーナーで、現代貨幣理論M… [続きを読む]

オンラインでのノーベル賞受賞学者のクルーグマン教授と米国民主党のチーフエコノミストのケルトン教授のMMT 論争を下記の掲載記事でご紹介します。   目次 投稿者 掲載日 表題 掲載サイト クルーグマン… [続きを読む]

  はじめに; 今、アメリカで大論争中の「現代貨幣理論又は現代金融理論(MMT)」をご存じだろうか。「財政は赤字が正常で黒字のほうが異常、むしろ、どんどん財政拡大すべき」という、これまでの常… [続きを読む]

はじめに; 非営利、非党派税政シンクタンクの1つで、税制や経済提案の厳密な分析を行い、公平で持続可能な税制をどのように形成するかについてのデータ主導の提案を行っている税制・経済政策研究所(ITEP)が… [続きを読む]

はじめに; 調査ジャーナリズムが私たちの民主主義にとって重要であるという信念のもと、2007 – 2008年に設立されたProPublicaは、道徳的な力で調査ジャーナリズムを生み出す、独… [続きを読む]

はじめに; アメリカにReddit(レディット)と呼ばれる、世界最大級の掲示板サイトがあります。Redditは匿名で書き込める為、米国版の2チャンネルと言われる事もありますが、2チャンネルのようなダー… [続きを読む]

はじめに; ご案内の通り、ニューデイールの語源はと言えば、新規まき直し政策の意で,1933~39年にアメリカの F.ルーズベルト大統領が大恐慌の経済危機を克服するために実施した政策の総称といわれ、19… [続きを読む]

はじめに; 普遍的なベーシックインカム(UBI)の試験的実施が、世界の主要国や地方自治体等で試行されていることは、紹介してきましたが、ハーバード大学で経済学の助教授であり、そこで計量経済学と不平等につ… [続きを読む]

はじめに; 米下院の司法委員会は15日、トランプ大統領が署名した米・メキシコ国境の壁建設を巡る国家非常事態宣言について、「憲法および法定上の問題」を提起しているとし、調査に乗り出すと明らかにした。同委… [続きを読む]

1 2 3 4 5 >

Page Top